現在の位置: トップページ国保連合会について ≫ 一般事業主行動計画

一般事業主行動計画

山形県国民健康保険団体連合会 一般事業主行動計画(第4回)

仕事と子育てを両立し、全職員が個々の能力を十分に発揮しながら、安心して長く勤務できる職場環境をめざし、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間   平成29年4月1日~平成31年3月31日
  2. 内容
    • 目標1
      相談窓口の定期的な周知・啓発を行うとともに、相談しやすい環境づくりに努める。
      【対策】
       周知、啓発(平成29年4月)
    • 目標2
      職員が希望する場合には、個別に産前産後休暇や育児休業中の給与、育児休業給付、産前産後休暇や育児休業中における社会保険料免除など必要に応じた制度の周知や情報提供などを行う。
      【対策】
       改めての調査、配布資料の作成、周知、啓発など(平成29年4月)
       希望する職員がいれば速やかに行う(適時)
    • 目標3
      取得しやすい環境づくりの一環として、管理職に対する制度の周知及び研修を行う。
      【対策】
       周知、啓発(平成29年4月)
       総務企画課長並びに総務係員等による研修の実施(平成29年度中)